公益財団法人 みらいファンド沖縄

メディア掲載 沖縄タイムス「「お年玉はすべて…」沖縄・負担大きい部活遠征費、休眠預金で6千万円助成へ」

【沖縄・離島の子ども派遣基金事業】
沖縄タイムス〈2020年1月28日1面〉に掲載いただきました。

「お年玉はすべて…」沖縄・負担大きい部活遠征費、休眠預金で6千万円助成へ

 

沖縄・離島の子ども派遣基金事業とは、

『沖縄・離島の子ども派遣基金事業』は、公益財団法人みらいファンド沖縄(以下「みらいファンド」)が、10年以上取引のない口座に眠る「休眠預金」を民間公益団体へ分配する資金分配団体に選定され、離島県沖縄において課題である【部活動の派遣遠征費用に対する助成】を行う事業として発足されました。沖縄県内で、小・中・高生の部活動の推進に関わる団体を対象に、各地域・各分野の部活推進における派遣費等の課題とその解決に向けた事業計画を策定し、基金の創設を目指す団体を募集します。

   

沖縄式地域円卓会議開催マニュアルの電子ブックレット販売(PDF)

沖縄式地域円卓会議は、社会課題を市民参加で解決したいと考えている方々の一助になりたいと考えて開発されたもの、沖縄県内で70回以上の開催が実現し、たくさんのお問い合わせを頂くようになりました。
電子ブックレットではエッセンスをまとめたマニュアルをお届けします。
地域円卓会議の準備段階にもウェイトを置き、[1.テーマ決めのプロセス][2.着席者を決めるプロセス][3.当日までの準備やコミュニケーション][4.当日の運営][5.報告書作成]の全過程をわかりやすく説明するテキストとなるように企画しました。

お申し込みフォーム