公益財団法人 みらいファンド沖縄

スクールロイヤーを子どもの視点から考える地域円卓会議

2020.12.23

 開催日時 

18:30-21:00(配信開始:18:20~)

 開催場所 

オンライン会議システム(zoom)

■テーマ
スクールロイヤーってなぜ必要? 子どもの視点から考えるスクールロイヤー円卓会議

子どもたちの法へのアクセス権を担保し、生徒の最善の利益を目指すための新しいポジションスクールロイヤー。
スクールロイヤーって何ができるのか、また、なぜスクールロイヤーが必要なのかを議論します。

■日  時:2021年1月7日(木)18:30-21:00
■開催方法:オンライン会議(zoom)
■着席者数:7名(論点提供者、司会、記録者含む)
■参加者数:21名(NPO・市民団体、福祉・医療機関等)

■動画記録:https://youtu.be/-jxIeBcEloU

■論点提供者
・横井 理人 氏(弁護士法人サイオン総合法律事務所 弁護士)

■着席者
・鎌倉淳爾 氏(一般財団法人鎌倉フェローシップ 代表理事)
・横江 崇 氏(美ら島法律事務所 弁護士)
・大谷欣人 氏(沖縄県公立中学校 元教員)
・前泊美紀 氏(那覇市議会 議員)

司会進行:平良斗星(公益財団法人みらいファンド沖縄 副理事長)
記録者:宮道喜一氏(NPO法人まちなか研究所わくわく事務局長)

■実施報告書
1256

■板書記録

1256

■本地域円卓会議は寄付月間公式認定企画として開催しました。
https://www.kff.fund/blog/b5a6e16eef7

■主催:一般財団法人鎌倉フェローシップ
■協力:公益財団法人みらいファンド沖縄、NPO法人まちなか研究所わくわく
■お問合せ:NPO法人まちなか研究所わくわく(TEL. 098-861-1469)

   

沖縄式地域円卓会議開催マニュアルの電子ブックレット販売(PDF)

沖縄式地域円卓会議は、社会課題を市民参加で解決したいと考えている方々の一助になりたいと考えて開発されたもの、沖縄県内で70回以上の開催が実現し、たくさんのお問い合わせを頂くようになりました。
電子ブックレットではエッセンスをまとめたマニュアルをお届けします。
地域円卓会議の準備段階にもウェイトを置き、[1.テーマ決めのプロセス][2.着席者を決めるプロセス][3.当日までの準備やコミュニケーション][4.当日の運営][5.報告書作成]の全過程をわかりやすく説明するテキストとなるように企画しました。

お申し込みフォーム