公益財団法人 みらいファンド沖縄

アフターコロナの繁多川公民館を考える地域円卓会議

2021.05.21

 開催日時 

10:00-12:30(配信開始 9:50-)

 開催場所 

オンライン会議システム(zoom)

■テーマ
コロナ禍のような地域の危機にも対応できる繁多川公民館のあり方を住民と考える

今回の地域円卓会議では、コロナ禍を体験し繁多川の地域にはどんなことが起こったのか、そして地域はどのように対応し何ができて何ができなかったのかを確認しながら、繁多川公民館という拠点の役割を皆様の声を聞きながら再定義することを目標としています。
※繁多川公民館を運営するNPO法人1万人井戸端会議は、2020年度の休眠預金活用事業に採択されており、その事業の一環で当円卓会議を開催することとなりました。

■開催日時:2021年5月23日(日)10:00-12:30(配信開始:9:50-)

■開催方法:オンライン会議システム(zoom)

■動画記録:https://youtube.com/playlist?list=PLCpGstaOzIBBFXYeFcoEnyE_5n-C3MSS4

■論点提供者
・南信乃介(NPO法人1万人井戸端会議 代表理事・繁多川公民館 館長)

■着席者
・續洋子(NPO法人1万人井戸端会議副代表,事務局長・いどばた学童クラブ所長)
・金城 芳秀 氏(沖縄県立看護大学 教授)
・宮城 潤 氏(那覇市若狭公民館 館長)
・比嘉 美矢子 氏(那覇市包括支援センター繁多川 地域支援推進員)
・具志 のぞみ 氏(繁多川すぐりむん)
・久場 祐介 氏(那覇市教育委員会生涯学習課)

・司会進行 平良 斗星(公益財団法人みらいファンド沖縄副代表理事)
・記録者  宮道 喜一(NPO法人まちなか研究所わくわく事務局長)

■主催:NPO法人1万人井戸端会議

■共催:那覇市繁多川公民館、繁多川公民館利用団体連絡会

■協力:公益財団法人みらいファンド沖縄、NPO法人まちなか研究所わくわく

■お問合せ:NPO法人まちなか研究所わくわく
TEL:098-861-1469 e-mail:office@machiwaku.com

   

沖縄式地域円卓会議開催マニュアルの販売

沖縄式地域円卓会議は、社会課題を市民参加で解決したいと考えている方々の一助になりたいと考えて開発されたもの、沖縄県内で70回以上の開催が実現し、たくさんのお問い合わせを頂くようになりました。
エッセンスをまとめたマニュアルをお届けします。
地域円卓会議の準備段階にもウェイトを置き、[1.テーマ決めのプロセス][2.着席者を決めるプロセス][3.当日までの準備やコミュニケーション][4.当日の運営][5.報告書作成]の全過程をわかりやすく説明するテキストとなるように企画しました。

お申し込みフォーム