公益財団法人 みらいファンド沖縄

若者の定住と働き方をテーマとした地域円卓会議  in 西原町

2017.08.29

 開催日時 

18:30-21:00

 開催場所 

西原町 町民交流センター 中ホール(西原町字与那城 140-1)

■西原町におけるテーマ

大型 MICE 施設整備等の大きな変化が迫る中、文教のまち西原町らしい観光まちづくりを大学や学生と考える

■開催日時:2017年9月1日(金)18:30-21:00
■着席者数:9名(論点提供者、司会、記録者含む)
■来場者数:37名(企業、行政、NPO、教員、学生等)

■論点提供者 玉那覇 敦也 氏(西原町役場 建設部 産業観光課 主幹)
西原町は、大学をはじめとした多くの文化教育施設が立地する地域特性を活かし、すべての町民が生涯を通して学びあい、より豊かな人間性と文化を創造する「文教のまち西原」を推進しています。各種文化教育施設で学ぶために町内外だけでなく県外や海外からも多くの学生が集まりますが、大学等卒業後は転出し、卒業生が地域に定着できていないという実情もあります。そんな西原町を含む中城湾港マリンタウン地区に大型MICE施設の建設が決定され、西原町は今後、大きく変化していくことが予想されます。今回の地域円卓会議では、大学との協働により、大型MICE施設整備等で国内外から多くの人が訪れることが予想される中、観光のまちづくりを推進するにあたって、学生という資源と地域との関わり方について、多様な知見を有するメンバーの皆様で考察し、卒業後も愛着を持って西原町に住み、地域を盛り上げていけるようなまちづくりについて議論します。

■着席者
・比嘉 利和 氏(千原自治会 会長)
・近藤 哲司 氏(有限会社キャプテンリゾート 代表取締役)
・下地 芳郎 氏(琉球大学 観光産業科学部 教授)
・趙恩智 氏(琉球大学大学院 人文社会科学研究科 修士1年)
・宮城 栄作 氏(沖縄タイムス社 政経部長)
・崎原柚菜氏(西原高校2年、NS2BP役員)

■この円卓会議の詳細、ご参加いただいた皆さんからのご意見・アンケートの声などは、以下の実施報告書をご覧ください。PDFファイルをクリックしてダウンロードできます。

1256

■主  催 国立大学法人 琉球大学 地域連携推進機構、公立大学法人 名桜大学、西原町

■協  力 公益財団法人みらいファンド沖縄、NPO法人まちなか研究所わくわく、沖縄キリスト教学院大学

■お問合せ 国立大学法人 琉球大学 総合企画戦略部 地域連携推進課
(担当 渡部、大城、小島 TEL.098-895-8019)

   

沖縄式地域円卓会議開催マニュアルの電子ブックレット販売(PDF)

沖縄式地域円卓会議は、社会課題を市民参加で解決したいと考えている方々の一助になりたいと考えて開発されたもの、沖縄県内で70回以上の開催が実現し、たくさんのお問い合わせを頂くようになりました。
電子ブックレットではエッセンスをまとめたマニュアルをお届けします。
地域円卓会議の準備段階にもウェイトを置き、[1.テーマ決めのプロセス][2.着席者を決めるプロセス][3.当日までの準備やコミュニケーション][4.当日の運営][5.報告書作成]の全過程をわかりやすく説明するテキストとなるように企画しました。

お申し込みフォーム