NEWS&TOPICS

お知らせ

【参加者募集中】沖縄・離島の部活動等派遣費問題白書発行記念シンポジウム ~子どもの体験保障の観点から派遣費問題を考える~

2023.02.09

みらいファンド沖縄では、「沖縄・離島の子ども派遣基金」事業と称し、2020~2022年度、休眠預金を活用するモデル事業として採択されました。当事業では、県内の3つの実行団体と協働して旅費支援を行いながら、派遣費問題の実態を調査してきました。

この度、約3年にわたる活動を振り返り、子ども達の体験保障の観点から、改めて「派遣費問題の本質とは何なのか」、そして「どうすればこの問題が改善に向かうのか」を考えるシンポジウムを開催します。

—-
■シンポジウム名
沖縄・離島の部活動等派遣費問題白書発行記念シンポジウム ~子どもの体験保障の観点から派遣費問題を考える~

■開催日時: 2月18日 (土曜) 13時30分~16時 開催場所: なは市民協働プラザ 会議室1
■申込方法: 以下のURLよりお申し込みください
■主催:公益財団法人みらいファンド沖縄
■日時:2023年2月18日(土)13時30分~16時
■場所:なは市民協働プラザ 会議室1(那覇市銘苅2-3-1)
■参加費無料/定員50名
■お申し込みはこちら
https://forms.gle/pCN4EguGvDMFjTwJ7

■内容
<分科会1> 13:40~
テーマ:沖縄・離島の子ども派遣基金事業を振りかえる
登壇者:(敬称略、順不同)
・石川 勇作(石垣市議会議員)
・溝井 洋輔(沖縄タイムス社 記者)
・上里 一将氏(元FC琉球、宮古島出身者初のJリーガー)
・沖山 亜紀子(NPO法人豊見城市体育協会)
・喜納 正雄(株式会社ハブクリエイト 代表取締役)
・嘉数 菜利子(公益財団法人みらいファンド沖縄/沖縄・離島の子ども派遣基金事業プログラムオフィサー)

<分科会2>14:30~
テーマ:子どもの体験保障の観点から今後の方向性を考える
登壇者:(敬称略、順不同)
・幸地 (落合) 千華 (一般社団法人CoAr代表理事 / ケイスリー株式会社)
・横江 崇(弁護士 美ら島法律事務所)
・下地 麗子(琉球放送株式会社 テレビ本部 報道制作局報道制作部 スポーツキャスター)
・平良 斗星 (公益財団法人みらいファンド沖縄 副代表理事/沖縄・離島の子ども派遣基金事業プログラムオフィサー)

<分科会 3>15:10~
テーマ:派遣費問題の解決に向けて
登壇者:(敬称略、順不同)
・岡田 太造(一般財団法人日本民間公益活動連携機構 専務理事)
・喜納 正雄(株式会社ハブクリエイト 代表取締役)
・小阪 亘 (公益財団法人みらいファンド沖縄 代表、本事業統括)
・溝井 洋輔(沖縄タイムス社 記者)