公益財団法人 みらいファンド沖縄

【NPOヒトワク】10月出演団体(10/24更新)

NPOヒトワク10月は、公益財団みらいファンド沖縄が
県内NPOの寄付募集活動を支援する
寄付と助成のプログラム「ぱくと」
で採択された事業を行う団体をご紹介いたします。

※10/24に更新しました。

+———————————-【番組情報】———————————-+
 番組名: NPOヒトワク
 日時: 毎週金曜日 13:00~13:15
 放送局: タイフーンfm(エフエム那覇) 周波数 78.0MHz
 再放送、Podcastでの配信もあります。どうぞお聞きください。
+———————————————————————————–+
10月の放送日:7日(金)、14日(金)、21日(金)

※調整中の部分は随時更新いたします。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■2011年10月21日(金) 放送済み
●出演団体: NPO法人おきなわCAPセンター
●出演者: 糸数貴子さん、棚原エリ子さん
●NPOデータベース団体情報: https://miraifund.org/npo.php?id=146
●ぱくと採択事業名: CAPプログラム「お試しセット」プレゼント事業

NPO法人おきなわCAPセンターは、1996年に活動を開始、2003年に法人化された団体。CAPプログラムとは、子どもた自分自身を守れるように、暴力会費の方法を教え、相談する大切さを共に学ぶ子ども向けワークショップと、子どもから相談を受ける大人に対してもワークショップを行っている。子どもが勇気を出して親や先生、周りの大人たちに相談したり、問いかけたりしてもそれを受け止める大人の準備ができていないと、誤解を生んだり誤った方向へと導いてしまう。CAPセンターは、これまで年間200回以上の大人向けと子ども向けワークショップを行い、子どもたちが安全に健全に過ごせるような活動を続けている。今回の「ぱくと」採択事業では、子どもワークショップ2回分とオトナワークショップ1回分を、まだCAPプログラムを実施したことのない学校や地域へプレゼントするための寄付を募っている。

bg

111021NPO法人おきなわCAPセンター/棚原えり子,糸数貴子
2011年10月21日 更新
ダウンロード
タイフーンfm



  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■2011年10月14日(金) 放送済み
●出演団体: NPO法人HIV人権ネットワーク沖縄
●出演者: 城間政江さん 
●NPOデータベース情報: https://miraifund.org/npo.php?id=10
●ぱくと採択事業名: 「沖縄の学生がつくる人権劇の県外公演プロジェクト」
NPO法人HIV人権ネットワーク沖縄では、HIV/AIDSに苦しんでいる方、あるいは感染しているのではないかと不安に思っている方たちからの夜間電話相談や街頭検査等の予防活動を行っています。その他、中・高校生によるハンセン病とHIV/AIDSに共通する感染症への差別・偏見を題材とする人権を考える演劇の公演もしています。県内はもちろん、県外でも反応はよく、沖縄の生徒たちが人権劇に取り組んでいる姿に多くの方が感動され、次の公演依頼もされるそうです。
今回、「ぱくと」採択事業は“学び”を得た学生がつくる人権劇の県外公演に、少しでも多くの学生を派遣するよう支援するものです。当日の放送内容は、以下のポッドキャストでお聞きになれます。 

bg

111014NPOヒトワク_NPO法人HIV人権ネットワーク沖縄/城間政江
2011年10月14日 更新
ダウンロード
タイフーンfm

***********************

2011-10-14 13:37 / タイフーンfm

NPOヒトワク、ゲストはHIV人権ネットワーク沖縄
「沖縄の学生が作る人権劇の県外公演プロジェクト」についてインタビューしました

© 那覇まちのたね通信
***********************

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■2011年10月7日(金) 放送済み
●出演団体: NPO法人プロミスキーパーズ
●出演者: 代表 山内昌良さん 
●NPOデータベース情報: https://miraifund.org/npo.php?id=76
●ぱくと採択事業名: 「生活困窮者のための新しい就労支援事業」 

2004年に団体の活動がスタート。2009年法人化したNPO法人プロミスキーパーズは、公園等で生活をしているホームレスや生活困難者に対し、それぞれのケースにあった支援を行っています。住居のない路上生活者に対し、希望であれば西原町と那覇市にある施設での生活を提供し、就職希望者へは、ハローワークへ同行し検索の仕方から始め、面接マナー(服装、身だしなみ、振舞い方)や職業訓練も提供。マン・ツー・マンで就労支援を行っています。プロミスキーパーズの支援を受け、税金の恩恵を受ける人から、税金を払う側になる。つまり社会を支える一員が増えることは、地域社会をよくしていくことへとつながる・・・
団体の詳しい活動内容、沖縄の地域課題、山内代表の想い、下のポッドキャストでお聞きになれます。

bg

111007NPOヒトワク_NPO法人プロミスキーパーズ/代表 山内昌良 (やまうちしょうりょう)
2011年10月7日 更新
ダウンロード
タイフーンfm



    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~