公益財団法人 みらいファンド沖縄

【CSRヒトワク】第47回沖縄ヤクルト株式会社「ヤクルトコミュニティプラザ沖縄」

今年は台風が当たり年ですね。降ったり止んだりの雨に皆様苦労されているのではないでしょうか?
そんな最中でもヤクルトレディは多少の雨風には負けずに配達をしているそうです。

昨年9月にも出演いただいた沖縄ヤクルト株式会社様。第47回目に当たる本日は、CS推進部から新垣ひとみ様、山川隼人樣にお越しいただき、「ヤクルトコミュニティプラザ沖縄」の取り組みについてお話いただきました。

本日聞き逃してしまった方も下のポッドキャストでお聞きになれます。

bg

120823CSRヒトワク_テーマ「健腸長寿を伝えるコミュニティプラザの紹介」/沖縄ヤクルト株式会社 CS推進部 新垣ひとみ、山川隼人
2012年8月23日 更新
ダウンロード
タイフーンfm

■再放送:放送当日22:00~、毎週土曜日11:00~(次回まで今回の放送を流します)


沖縄にはヤクルトの製造工場はなく、より県民の皆様にヤクルトの歴史や良さを知ってらうための拠点が必要だと考え、全国で初となる「ヤクルトコミュニティプラザ沖縄」が2012年2月に完成しました。

ヤクルトの理念として掲げている「健腸長寿」=誰もが病気や感染症にかからず、元気に長生きするためには腸の健康が大事である。
その理由やヤクルトの製造過程などをまるで遊園地のアトラクションのように紹介する施設で、大人から子どもまでわかりやすく楽しい学びが得られます。

中でもヤクルト製造過程の体験としてある実験をするのですが、成功した時には毎回歓声が起こる人気ぶりだとか。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「誰が聞いてもわかりやすいように難しい言葉は使いません。楽しく腸や善玉菌の大切さを学んで頂ければと思います。」
(沖縄ヤクルト株式会社 ヤクルトコミュニティプラザ沖縄チーム 新垣 ひとみ樣)

「ヤクルトのことが好きになった・一生お付き合いしたいという嬉しいお言葉を頂いています。」
(沖縄ヤクルト株式会社 ヤクルトコミュニティプラザ沖縄チーム 山川 隼人樣)
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
コミュニティプラザでお二人は車掌さんだったり、インドネシアのヤクルトレディに変身して皆様をご案内しているそうです。(開設当初は、夢に出てくるほどセリフを練習したそうです。)

2回に渡る出演と、これまでに接してきたヤクルトレディからも感じたことですが、自社の製品・サービスをこんなにも誇りに思って紹介できるというのは素敵だなと思いました。

人の健康を守ること自体が企業の設立目的並びに理念であることが社員に浸透している証拠ですね。CSR(企業の社会的責任)が一人ひとりの社員によって実践されている良い事例ですね。

ヤクルトコミュニティプラザのご見学・お問い合わせについては、各地域のヤクルトセンターか、下記のHPならびにお電話番号などでお問い合わせください。本当に楽しい学びのある施設ですので是非行ってみてください。

【関連情報】
■沖縄ヤクルト株式会社
http://www.okinawa-yakult.co.jp/index.php
TEL:098-897-8960


(ガネコ)