公益財団法人 みらいファンド沖縄

【CSRヒトワク】第3回放送終了

本日のゲストはかりゆしホテルズより川端 昇様にお越しいただき、「かりゆしサンゴ再生プロジェクト」についてお話しいただきました。

本日聞き逃してしまった方も下のポッドキャストでお聞きになれます。

■再放送:本日22:00~、毎週土曜日11:00~(次回まで本日の放送を流します)

かりゆしホテルズでは2008年からサンゴの植え付け教室を行っており、2年目を迎えた今年7月になんと1000本を超えました。月に数ミリ程度しか成長しないサンゴは、産卵までに少なくとも3~5年の期間を要し、また生き物ですから環境が整っていないと産卵まで至ることができません。そのため、かりゆしホテルズでは植え付けを行った後もスタッフが定期的に堆積物が溜まっていないか等のチェックを行い、皆さんの想いを叶えるために努力していらっしゃいます。

この「サンゴの植え付け教室」では、お客様に実際に植え付けされたサンゴをグラスボートで見てもらい、仮留めを行っていただき、実際の植え付けには技術を要するので地元の漁師さんたちに委託しています。川端様は、サンゴの植え付けがすぐに環境改善に良くなるわけではなく、この体験を通して「気づき」を持ってもらい、身近なところから自分に出来ることを考えてもらえれば・・・と仰っていました。

かりゆしホテルズではNPO ecomo.iが運営するベロタクシーに広告を出していますが、ベロタクシーの売上の一部は「サンゴ基金」に寄付されます。
単に企業がスポンサーとしてNPOに対してお金を出すだけではなく、お互いに協力できるところは協力する。これは企業とNPOの協働の形として、新しいものではないでしょうか。
そしてこれをきっかけに様々なところがこの活動に共感し、寄付や援助を行うなど、今や社会のを巻き込んでの取り組みとなりました。

早くて再来年あたりには産卵があるかもしれない、とのことでしたので、またその時には「CSRヒトワク」でご報告出来ればと思います。

■「さんご植付け教室」についてのお問い合わせ先
かりゆしビーチマリンデスク
TEL:0980-52-4093
E-mail:info@kariyushi-beach.co.jp または sango@kariyushi.co.jp
URL:http://www.kariyushi.co.jp/

*最後に記念写真をパシャッ!



□次回の放送は・・・
NPO法人 動物たちの病院×沖縄コカ・コーラボトリング株式会社
協働テーマ:「絶滅危惧種 ヤンバルクイナ生態調査」
今年5月に始まった新しいプロジェクトです。乞うご期待!

(宮里)

   

沖縄式地域円卓会議開催マニュアルの電子ブックレット販売(PDF)

沖縄式地域円卓会議は、社会課題を市民参加で解決したいと考えている方々の一助になりたいと考えて開発されたもの、沖縄県内で70回以上の開催が実現し、たくさんのお問い合わせを頂くようになりました。
電子ブックレットではエッセンスをまとめたマニュアルをお届けします。
地域円卓会議の準備段階にもウェイトを置き、[1.テーマ決めのプロセス][2.着席者を決めるプロセス][3.当日までの準備やコミュニケーション][4.当日の運営][5.報告書作成]の全過程をわかりやすく説明するテキストとなるように企画しました。

お申し込みフォーム