公益財団法人 みらいファンド沖縄

【報告】5/29(土)みらいファンド沖縄設立パーティー

5月29日(土)に開催された「みらいファンド沖縄設立パーティー」は、たくさんの方々にご来場いただき、盛況を以て無事終了いたしました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございます。

■みらいファンド沖縄設立記念パーティー
 □日時:2010年5月29日(土) 18:00~20:00
 □場所:Ryutan Paradise CAFE
 □対象:拠出金寄付者、関心を持つ一般の方、評議員、理事

この日はみらいファンド沖縄の事業開始後、初めて事業報告と今後の展望についてお話する機会となり、また寄附者の皆様、関心のある一般市民の皆様にとって情報交換・交流を深める場ともなりました。

県内新聞社2紙にも取り上げていただき、みらいファンド沖縄の活動が少しずつ県民の皆様にも知られていき、活動に関心を持たれる方が増えていくことかと期待しております。
各紙の記事は下記のリンクから閲覧することが出来ます。

◆沖縄タイムス「市民活動に資金助成 みらいファンド沖縄 設立 – 今秋 財団法人化目指す」
◆琉球新報「市民活動へ基金 みらいファンド発足」

【1】じぶん基金のご案内
パーティーではまず代表理事小阪からのご挨拶と、これまでの活動経緯と展望について、助成メニューを紹介しながらプレゼンテーションで始まりました。一口数十円から、個人でも始められる【じぶん基金】の提案を致しました。

【2】沖縄離島バドミントン基金プロジェクト
次に副理事の平良より【じぶん基金】からの発想で進みつつあるプロジェクト『沖縄離島バドミントン基金』を提案致しました。みらいファンドとして基金の創成と分配管理、広報活動、その他企画・オペレーションのお手伝いをいたします。皆様ももしアイディアがございましたら、早速初めてみませんか?善は急げ!

【3】ワールドカフェ
主催者側のプレゼンテーションが終わった後はご来場の皆様にもご参加いただき、ワールドカフェを行いました。今回のテーマは『どんな基金があったら面白いか』ということで、各個人が日頃感じている問題意識などを解決するためにどうしたらいいのか、沖縄をより魅力的な街にするには何が必要なのか、皆様楽しみながらも真剣に考えていらっしゃいました。
 

ワールドカフェを終えた後は皆様席を自由に移動し、フリータイムへ。
美味しい食べ物をつまみながら、和気藹々と交流されていらっしゃいました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもので、パーティーも終盤へ。
最後に平良から改めてご協力いただいた皆様へのお礼の言葉を以て閉会とさせていただきました。

今後ともみらいファンド沖縄をよろしくお願いいたします。