公益財団法人 みらいファンド沖縄

【報告】第2回「まち&しまのたね通信」フォトレポーターサミットを開催しました!

2011年3月11日(金)、第2回「まち&しまのたね通信」フォトレポーターサミットが行われました。
当日は56名の参加があり、会場となった漢謝園は大盛り上がり。フォトレポーターの方々の楽しい交流の場となりました。



□■第2回「まち&しまのたね通信」フォトレポーターサミット■□
日 時:2011年3月11日(金)19:00〜21:00(開場18:30)
会 場:漢謝園 安里店(那覇市安里1-7-1)
対 象:まち&しまのたね通信フォトレポ―ター
参加費:1,000円
参加人数:56名(子ども含む)
主 催:まちのたね・しまのたね通信編集部、一般財団法人みらいファンド沖縄
協 力:てくてく通信編集部(NPO法人まちなか研究所わくわく)


【前半】 開会のあいさつ及びサイトの紹介

まずはじめに、地域情報エージェント株式会社代表であり、当財団の副理事でもある平良より、開会のあいさつがありました。

▲まちのたね・しまのたね通信運営会社
 地域情報エージェント株式会社 代表 平良斗星


乾杯の発声のあと、「ひろがるまちのたね・しまのたね」と題して、リリースしたサイトの紹介がありました。
NPO法人まちなか研究所わくわくより具志さんから、まちぐゎー情報サイト『てくてく通信』の紹介がありました。また、当財団の事務局長スミより、「まちのたね」の中のNPOに関するレポートが「みらいのたね」としてNPOデータベースと連動する機能の紹介をしました。
      
▲「すごく緊張しました~」と具志さん。 /▲「みらいのたね」との連動についての説明

——————————————————————————–
~ご歓談タイム~

バイキング形式のお食事と、フリードリンク。みなさん、それぞれお食事を楽しみながら、名刺や情報を交換していました。入り口でネームシールが配られ、フォトレポーター名を胸に貼っているので、「あ~、あなたが有名な○○○さん?」という嬉しい出会いも見受けられました。




——————————————————————————–
【後半】 まちデミー賞2010の発表

司会の深谷氏進行のもと、後半は「輝く!まちデミー賞2010」と題し、6部門の結果発表がありました。以下に結果を報告いたします。

◇マチペディアアクセス記事&タグ登録ワードベスト5
■マチペディア:かりゆしウェア展示即売
■タグ登録ワード:那覇グルメ

◇最優秀グルメ記事◇ 受賞者:ドルフィンさん
今回、残念ながら欠席だったドルフィンさん。でも、うれしい受賞のコメントが届いていました。
ありがとうございます!

◇最優秀プロ野球キャンプフォトレポ―ター◇ 受賞者:またたびさん
多くの写真を投稿してくださったまたたびさんへ、プロ野球チームキャップが賞品として提供されました。

◇最優秀NPO関連記事◇ 受賞者:けんぼうさん
この賞の目玉は、なんといってもみらいファンドきらきらマグネットです。スタッフ手作りのレアものです!
けんぼうさん、おめでとうございます!

◇最優秀フォトレポーター◇ 受賞者:ぱんださん
ぱんださんは今回3人のこぱんだちゃんも一緒。素直でかわいらしいこぱんだちゃんたちでした。賞品をもらって大喜びです。

◇最優秀最多アクセス◇ 受賞者:ちんすこウサギさん
「にんじんしりしりー器」の記事が最多アクセスとなったようです。販売場所の立地条件によって、お値段も変わるそうです。ふむ、ふむ・・・勉強になりますね。

——————————————————————————–
~閉会のあいさつ~

最後に、当財団代表理事の小阪より閉会のあいさつがあり、フォトレポーターサミットは幕を閉じました。


▲みらいファンド沖縄 代表理事 小阪亘


終始和やかな雰囲気だった今回のイベント。会場と美味しいお食事を提供していただいた漢謝園のみなさま、心からお礼申し上げます。
そして、今回のサミットに携わったスタッフのみなさま、関係者のみなさま、本当にお疲れ様でした。
また、参加してくださったフォトレポーターのみなさま、また今回は参加できなかったみなさま。これからもどんどん情報を提供していただき、充実したサイト運営にご協力ください。そして、ステキな『プラスの輪』が広がっていくことを期待しています。どうぞ次回をお楽しみに!