公益財団法人 みらいファンド沖縄

【報告】みらいファンド沖縄勉強会「Just Giving活用講座」終了しました

みらいファンド沖縄主催、「Just Giving活用講座」が2011年11月14日(月)に行われました。

みらいファンド沖縄では、地域課題の解決に取り組むNPOが
継続的に活動できる資金循環の環境を整えることをめざし、
不定期で研究会を開催しています。
第4回目の内容は。。。


  

  

走りながら社会貢献する!!世界最大級の寄付を集めるウェブサイト
「Just Giving」活用講座

日時  2011年11月14日(月)
場所  牧志駅前ほしぞら公民館パソコン室
参加費  無料
プログラム

第一部 17:00~18:15

 『寄付募集したいNPOのための』
Just Giving活用講座「団体登録編」 

第二部 18:30〜20:00

『市民活動を応援したい一般ランナーのための』
Just Giving活用講座「チャリティランナーになろう編」
   

講師 梶川 拓也 氏
一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 事務局長
http://justgiving.jp/

主催 公益財団法人みらいファンド沖縄
協力:一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン

 
一部二部合わせて20名の来場があり、NPOからはみらいファンド沖縄が寄付募集を支援する「ぱくと」の採択団体をはじめ13団体から参加がありました。
皆様お忙しい中お時間を割いて頂きありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

今回は、寄付王国イギリスからオンライン寄付サイトを日本に導入した、ジャストギビングジャパンの事務局長 梶川拓也さんをお招きし、誰もが楽しくNPOを支援するファンドレイザー=寄付募集者になれるこの仕組みについて教えて頂きました。

「Just Giving」は市民がファンドレイザーとなり、ネット上で自らのチャレンジ(マラソン完走・禁煙・自転車通勤など)に対して寄付を募り、共感して頂いた方からの寄付を集めます。
それをNPOなどの市民活動をしている団体へ助成をすることで「スポーツしながら社会貢献する」という新たな付加価値を生み出します。


(チャレンジャー代表の元ヤクルト古田敦也選手を紹介する梶川氏)

世界最大の市民マラソン「ロンドン・マラソン」では毎年4万人のランナーの半数以上がJust Givingを利用しているそうです。
そして日本では、昨年3月に上陸して以来、これまで4000人を越えるチャレンジャーが8億円近くの寄付を集めてきました。

しかしながら沖縄ではまだまだ知られておらず、団体登録も6つしかありません。(2011.11.15現在)
みらいファンド沖縄は沖縄の寄付文化の醸成のため、この便利なファンドレイジングツールをNPO団体並びに一般の方にも知って頂くために今回の講座を設けました。

第一部ではNPO団体向けにJust Givingの登録方法やその活用の仕方などを実例を元にお話しして頂きました。

大事なポイントは、ファンドレイジングはお金を集めるという行為だけではなく、その説明をすることを通じて、社会問題に対しての理解者を増やすことにも繋がる=NPOの本来の使命である、社会課題の解決に繋がる行為であるということ。

ボランティアで何かしたい、という方にチャレンジをして頂くことも出来るのですね。

参加したNPOの皆様は、団体の活動資金を募るためにJust Givingの仕組みを知りたいという方がほとんどで、質問を積極的にしてそれぞれの疑問を投げかけていました。


(仕組みについて質問するNPO沖縄イケメン連の白鳥氏)

第二部では、一般のマラソンランナーや個人でNPOを応援したい方向けに、これまでのチャレンジの成功例を元にお話しして頂きました。
定番の「マラソン完走」から、「ダイエットに挑戦」「毎日ビールを飲む」なんていうユニークなチャレンジで10万円集めたという事例も紹介して頂きました。
ポイントは「楽しみながら」と「恥ずかしがらずに」そして「無理はしない」。

どんなに目的や情熱が高くても、チャレンジする本人が楽しくなくては続きません。
素敵なチャレンジをしても、恥ずかしがって身近な人にさえ情報発信を怠っては、寄付はあつまりません。

参加した方からは「団体登録をする」「支援者にチャレンジのお願いをする」など、早速Just Givingを活用したいという声が聞かれました。
スポーツや自分の趣味などを通じて社会貢献するという、新しい価値観を生み出すこの仕組みを、皆さんも是非試してみてください。

みらいファンド沖縄は、県内の大小30近いマラソン大会を始めとするスポーツ大会でJust Givingの活用を促し、市民が公益活動を応援する寄付文化の定着を図っていきたいと考えております。

そしてゆくゆくは日本で一番のチャリティマラソン大会を沖縄で・・・

みらいファンド沖縄はこれからも、NPO団体や市民が地域社会を支えあう環境を育むことを目指し、
このような勉強会も開催してまいります。ご関心のある方は、どうぞご参加ください。

また、講座翌日にタイフーンfmのラジオ番組にも出演して頂きました。
Just Givingの活用方法をわかりやすくお話ししているのでお聞き下さい。


(ジャストギビングジャパン 梶川 拓也×みらいファンド沖縄 玉城 真奈美対談)

bg

111115JustGiving Japan あなた発のチャリティ・プロジェクト/一般社団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 事務局長 梶川拓也(かじかわたくや)
2011年11月15日 更新
ダウンロード
タイフーンfm

嬉しいことに、講座終了後団体登録も増え、10団体になりました。(2011/11/22現在)
そして、不肖我如古もチャレンジ作成しました。参考までにご覧ください。

(我如古)

【参考】
一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 
http://justgiving.jp/