公益財団法人 みらいファンド沖縄

【募集】Enactusワールドカップ 2015 派遣支援助成プログラム

起業家的精神で地域活動をする学生の世界大会 Enactus ワールドカップ enactus(エナクタス)は、世界36カ国、1700の大学、70,000人以上の学生が参画している、教育に関する世界で有数の国際的NPOです。大学生による起業家的なアプローチでの地域や課題を持つ人々をエンパワーメントし、その成果を評価する「Enactusワールドカップ」が大きな注目を集めており、日本からも毎年参加しています。 この助成プログラムは、2015年10月14月(水)~10月16日(金)に南アフリカのヨハネスブルグで開催される『Enactus ワールドカップ 2015 』を視察する学生に旅費を助成し、視察後に報告会を実施するものです。世界大会の経験を持ち帰り、今後のEnactus大会への挑戦に活かしてもらうことを通じ、世界的な視野を持って沖縄を支えていく人材を輩出することを目的とします。 *この助成プログラムは、宮里大八国際交流基金に寄せられた寄付金をもとに実施されます。 ●宮里大八国際交流基金についての詳細はこちら https://miraifund.org/?post_type=kikin&p=8026 ●Enactus JAPAN 事務局の公式サイトはこちら http://voluntary.jp/portal/enactus/portal.index Enactus ワールドカップ 2015 派遣支援助成プログラム

■プログラムスケジュール 募集期間: 2015年9月1日(火)~9月14日(月) 18日(金)17:00必着に延長
よって、下記スケジュール変更となります。ご了承ください。
選考結果通知: 9月18日(金)までに電話にて行ないます。
助成交付: 助成決定後、助成決定者が指定する口座へ入金します。
壮行会: 9月23日(水)(予定)
オリエンテーション:9月25日(金)(予定)にオリエンテーションを実施します。
報 告: 帰国後(11月下旬予定)に帰国報告会にて、視察で得たことを発表していただきます。

■助成対象: Enactus ワールドカップ視察の移動および宿泊費用として1人あたり15万円を助成します。 Enactus ワールドカップ 2015 10月14日(水)~10月16日(金) 南アフリカ/ヨハネスブルグ 大会スケジュールHP :http://enactus.org/worldcup/schedule-2015/

■募集人数: 10人(予定、寄付金額の状況によって、募集人数は最終決定)

■応募要件:沖縄県内の大学に所属する学生(大学生・専門学校生・大学院生)であり、下記の条件を満たす者
・Enactusの主旨を理解し、今後の国内大会に向けて参加意志があること
・沖縄におけるEnactus広報活動を積極的に行い、視察により学んだ成果を、沖縄に還元する意志があること
・独自で手配したツアーの全日程に参加し、他の参加学生とともに帰国報告会を企画・実施できること
・帰国後、報告書を作成し、提出すること

■帰国報告会について 日時:11月下旬予定 視察した世界大会の報告会を、助成を受けた学生および他の参加学生とともに企画、発表していただきます。 ※ 報告会はどなたでもご覧いただけます。

■応募方法 以下の(1)~(3)の書類を9/14(月)17:00までにみらいファンド沖縄まで郵送もしくは持参ください。9/18(金)までに電話にて結果通知を行ない、決定者には後日文書にてオリエンテーション及び助成金支給に向けての詳細事項を郵送します。
(1)所定の助成申請フォーム こちらからダウンロード >>> 【pdf】 【Excel】
(2)過去の社会的活動の経歴書(形式自由、A4用紙1枚以内)
(3)「Enactusワールドカップ視察を通して何を学び、沖縄でどんなチャレンジをしたいか」に関する作文 (A4用紙1枚以内)

■選 考 みらいファンド沖縄の助成等選考委員会設置規定に基づき開催する選考会によって、助成する学生を決定いたします。

Enactus ワールドカップ 2015 派遣支援助成プログラム要項はこちらからダウンロードできます。 >>>【pdf】

■応募・問合せ先 公益財団法人 みらいファンド沖縄 〒903-0824 沖縄県那覇市首里池端町34 2Fタイフーンfm内 TEL 098-884-1123 FAX 098-884-1124 E-mail : office@miraifund.org (担当:小阪)

   

沖縄式地域円卓会議開催マニュアルの電子ブックレット販売(PDF)

沖縄式地域円卓会議は、社会課題を市民参加で解決したいと考えている方々の一助になりたいと考えて開発されたもの、沖縄県内で70回以上の開催が実現し、たくさんのお問い合わせを頂くようになりました。
電子ブックレットではエッセンスをまとめたマニュアルをお届けします。
地域円卓会議の準備段階にもウェイトを置き、[1.テーマ決めのプロセス][2.着席者を決めるプロセス][3.当日までの準備やコミュニケーション][4.当日の運営][5.報告書作成]の全過程をわかりやすく説明するテキストとなるように企画しました。

お申し込みフォーム