公益財団法人 みらいファンド沖縄

【まちと子ども基金】「親子で楽しむ!食育料理教室」より寄付をいただきました

沖縄の子どもの貧困・孤立の解決に取り組むNPO・研究者への助成を行う「沖縄まちと子ども基金」に、「親子で楽しむ! 食育料理教室」を開催している沖縄県健康食品事業協同組合様、株式会社ワオ・コーポレーション様より寄付をいただきました。
   

   

沖縄まちと子ども基金 >>>詳しくはコチラ
   
 沖縄県健康食品事業協同組合様は、学習塾を経営するワオ・コーポレーション様と協働で、「親子で楽しむ! 食育料理教室」を開催しておられます。この教室は、沖縄の食材を使った料理を親子でつくることを通じて、親子の対話や、工夫する想像力を育んでもらおうと、昨年12月にスタートし、7月度の開催で6回を重ねておられます。毎回15組30名程度の参加があり、もずくの天ぷらや、久米島地鶏のパーティ料理などにチャレンジしていますが、毎回、とてもたのしく、おいしいと好評だそうです。
   
 この教室の参加費を蓄積した21,000円を「沖縄まちと子ども基金」に今回ご寄付いただきました。
 教室を代表し、寄付を届けてくださった、ワオ・コーポレーションの中山真一様は、「勉強だけでない学びの場を提供しようとこの教室をはじめました。子どものためにという思いが込められた参加費なので、沖縄の子どもたちに活かしてもらえれば」とお話しくださいました。
 お預かりしたご寄付は、「沖縄まちと子ども基金」でお預かりし、NPOや研究者が取り組む、沖縄の子どもの貧困・孤立の解決をめざす事業・調査へ助成金として活かされます。
    
 沖縄県健康食品事業協同組合様、ワオ・コーポレーション様、この教室の開催を支援されている企業のみなさま、参加者のみなさま、ありがとうございました!

株式会社ワオ・コーポレーション
個別指導Axis沖縄県 http://axis-kobetsu.jp/okinawa/