公益財団法人 みらいファンド沖縄

【ご案内】NPO/SB合同宿泊研修会2011年夏のジョイント開催

Joint実行委員会(Joint 研修参加団体)より、下記のとおりご案内がありますので、
みなさまへお知らせいたします。

NPO/SB合同宿泊研修会2011年夏のジョイント開催のご案内

沖縄県内で市民事業/社会的事業を推進しているNPOやその他組織・団体向けに、
事業力アップを目的とした1泊2日の合同宿泊研修を開催します。
ともに事業力のアップとスタッフのエンパワメントにつながる研修になると信じています。
是非ご参加おまちしています。

NPO/SB合同宿泊研修会2011.9 ジョイント

社会を変える仕組みをつくる③
   「ビジョンをカタチにする資金調達」
 

NPO・SBが、事業や活動を継続させていくためには安定した財源の確保が不可欠です。しかし、多くの団体が、どのように「資金調達」をするのか計画を立てることができていなかったり、短期的な資金調達だけに目が向いているのではないでしょうか?
本来は、団体のビジョンをカタチにするために、長期的な資金調達を考えないといけないはず。
今回のジョイント研修では、それぞれの団体の長期ビジョンを確認し、ビジョンを実現するための資金調達計画を考え作成することを目的とします。

【講師】川北秀人氏(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表理事)
「NPOマネジメント」編集発行人/「社会的責任に関する円卓会議」 /合戦略部会委員(NPO/NGO代表協議員)/兼
「持続可能な地域づくり」ワーキンググループ 主査/ETIC.などが主催する「社会起業塾イニシアティブ」(旧・NEC社会起業塾)塾長など

【内容】
10日
・オープンセッション「思いをカタチに -ビジョンとビジネスモデルと資金調達-」
・各団体の最適なビジネスモデルを確認する

11日
・各団体で中期ビジョンとビジネスモデルと資金調達計画を考える
・最大限の成果をうむための、お持ち帰り業務計画づくり
(※詳細プログラム内容については、参加申込者にお知らせいたします)

<日  時>2011年9月10日(土)10:30 ~11日(日)14:00
     オープンセッション 10日(土)13:00~16:00(予定)

<会  場>沖縄県立糸満青年の家
        (〒901-0313 沖縄県糸満市字賀数347番地)

<参加対象>沖縄県内にて活動中のNPO団体・公益的活動を推進している団体
         10‐15団体を想定

<参加人数>40人(要事前申込)
      ※研修効果を高めるために各団体から複数人参加(理事、事務局ともに参加が望ましい)
      ※1団体からの参加人数は問いませんが参加人数は要申込
      ※理事セッションだけでも参加可能

<参加費>20,000円/人(各団体2人目以降は、5,000円/人)
(参加費には、食費・宿泊費・テキスト代が含まれています。)
     2,500円/人(オープンセッションのみ参加人数制限あり)

<申込締切>9月2日(金)

<主  催>Joint実行委員会(ジョイント研修参加団体)

<事 務 局>NPO法人まちなか研究所わくわく

<お問合せ・お申込>
合宿研修事務局
・NPO法人まちなか研究所わくわく(担当:下地)
 E-mail:office@machiwaku.com(団体)
 TEL&FAX 098-861-1469

<参加申込フォーム>
=================
■□ NPO/SB合同宿泊研修会2011年夏のジョイント

名 前:
所 属:
TEL:
E-mail:
研修に期待すること、聞きたいこと:

=================

ジョイントプログラムに興味のある方へさらに詳しく!!


<ジョイントプログラムのねらい>
・団体の理事とスタッフをつなぐ
・合同研修で沖縄のNPO/SBをつなぐ
・宿泊で多分野のスタッフをつなぐ
・継続プログラムで事業計画と成果をつなぐ
沖縄の社会貢献活動に取り組む人々のつなぎの場となり、
参加団体の事業力のアップとスタッフのエンパワメントに
つながることを期待します。

■年2回の合同宿泊研修「9月・3月」
今年は、2011年9月10日(土)~11日(日)開催
    2012年3月 開催予定
半期に一度、自団体の現状を見つめ
今後の戦略を練り直す機会として実施。