公益財団法人 みらいファンド沖縄

『“新しい公共”を育てるための緊急アンケート』ご協力のお願い

** このアンケートは〆切られました **
** ご協力 ありがとうございました **
  
沖縄県内で活動するNPO、市民公益活動団体のみなさまへ
 
 
1. 主旨
 NPO法が施行されて12年が経過し、沖縄県でも459のNPO法人が活動しており、市民の公益的な活動は益々広がりを見せています。しかし、市民からの理解を得て継続した活動を行うことや活動への多様な参加の機会、団体同士の連携、行政との協働など市民セクターとして深めていかなければならない課題も多くあります。
 本調査は、沖縄県内のNPO等が活動基盤を強化するための基礎調査として行うものです。それぞれのNPOが抱え・意識している課題を把握することで、今後の効果的なNPO支援に活用していきたいと考えています。また、2011年度から始まる国の『新しい公共支援事業』*の実施主体となる沖縄県へ参考資料として提示し、NPOのニーズにあった事業が展開されるよう活用いたします。
ご多用中のところ誠に恐縮ですが、本趣旨をご理解の上、アンケートにご協力いただきますようお願い申し上げます。



 
2.主催・実施団体 
『おきなわ市民活動支援会議』参加団体のうち、以下の機関・団体の協働で実施いたします。
  ・那覇市(NPO活動支援センター)(指定管理者:(特活)まちなか研究所わくわく)
  ・(社福)沖縄県社会福祉協議会 沖縄県ボランティア・市民活動支援センター
  ・(特活)沖縄NGOセンター
  ・(財)沖縄県公衆衛生協会 気候アクションセンターおきなわ
  ・一般財団法人みらいファンド沖縄

3.対象団体  沖縄県内を基盤に活動する、市民公益活動団体
  特定非営利活動法人、任意団体(法人格はない)、社会福祉法人、
  社団法人(一般、公益)、財団法人(一般、公益)

4.アンケートの回答方法  
 回答様式(A4・3枚)にご記入の上、下記の返信先までFAXまたはe-mailにてご返送ください。アンケート回答様式は下記よりダウンロードできます。
  【アンケート】ダウンロードはこちら
 

【問合わせ・アンケート返送先】 
那覇市NPO活動支援センター (担当:小阪、宮道)
 〒900-0013 那覇市牧志3-2-10ぶんかテンブス館3階 
 TEL:098-861-5024
 FAX送信先:098-861-5029 
 e-mail:nahanpo@ybb.ne.jp

 
 
5.回答締切  2011年2月14日(月)  
 
 
*内閣府「新しい公共支援事業」とは………
これまで行政が独占してきた「公」的領域を開いたり、官民共同で担ったりすることをめざし、NPO等の自立的活動を支援する事業。詳しくは、http://www5.cao.go.jp/npc/index.html