公益財団法人 みらいファンド沖縄

若者の定住と働き方を考える 地域円卓会議 in 南城市

about_2entaku

2017.02.23

 開催日時 

2017年3月5日(日)10:00-12:30

 開催場所 

南城市役所大里庁舎 3階市民ギャラリー

若者の定住と働き方を考える 地域円卓会議 開催のご案内

■今回のテーマ
チャンスを活かす地域人材づくり

■開催日時 2017年3月5日(日)10:00-12:30 (受付開始:9:30~)
■会  場 南城市役所大里庁舎 3階市民ギャラリー
〒901-1206 沖縄県南城市大里字仲間807

 南城市は合併11年を迎え、人口も合併時の40,759人から43,200人余に増えています。一時の人口停滞時期もあり、なお多くの課題が存在しますが、南城市では2040年の将来目標人口50,000人の実現に向け、「南城ちゃーGANJU CITY総合戦略」による地方創生に取り組むこととしています。那覇空港新滑走路や南部東道路の延伸と拠点施設の整備、MICEの受け皿など、南城市にとってのチャンスもあり、地方創生にこれらをどのように活かすか、その担い手となる人材が重要になってきます。
 今回の地域円卓会議では、大学との協働によりどのような取組みができるのか、関係者が共に解決に向けて取り組むため、地域課題を共有できるよう南城市の現状や計画等についてご紹介します。

■着席者
・玉城 勉 氏(南城市役所 企画部 部長)
・平野 典男 氏(琉球大学 観光産業科学部 観光科学科 教授)
・新城 辰夫 氏(つきしろ自治会 会長)
・宮城 盛彦 氏(株式会社みやぎ農園 代表者)
・竹内 章祝 氏(南城市地域雇用創造協議会 統括事業推進員)
・天久 仁 氏(沖縄タイムス社 南部総局 編集部 部長)
・西銘 朝也 氏(琉球大学 理学部 1年次学生)

司会進行:平良 斗星(公益財団法人みらいファンド沖縄 副理事長)
記録者:宮道 喜一(NPO法人まちなか研究所わくわく 事務局長)

■会場参加の申込み方法
参加費は無料です。どなたでも、この円卓会議を会場でお聞きいただくことができます。

ご希望の方は、国立大学法人 琉球大学 総合企画戦略部 地域連携推進課まで、お名前・ご所属、ご連絡先(メールアドレス)を添えて、メールにてお申し込みください。
e-mail:cocplus@to.jim.u-ryukyu.ac.jp

■主  催 国立大学法人 琉球大学 地域連携推進機構、公立大学法人 名桜大学

■協  力 公益財団法人みらいファンド沖縄、NPO法人まちなか研究所わくわく

■お問合せ 国立大学法人 琉球大学 総合企画戦略部 地域連携推進課(担当 渡部、大城、小島 TEL.098-895-8019)

■ 円卓会議とは
多様者な主体が積極的に参画して運営する、お互いの力や課題を共有しながら対話を積み重ね、協働できる地域社会の実現をめざす場のことです。
企業経営や行政政策、プロジェクト推進などさまざまな分野で「マルチ・ステークホルダー・プロセス」が世界的に注目されています。これを実践する場として円卓会議が日本各地で実施されています。